ブログ一覧

【一宮市からご来店】大忙しのママは少し怖い顔

優しい刺激でお顔とカラダを丸ごとケア。

笑顔の再構築。

始めませんか。

一枚一枚ベールを脱いで、本来のあなたをみつけましょキラキラ

小顔矯正サロン・悠楽(ゆらく)の石原です。

こんにちは。

今朝は、日の出と共にお散歩スタート。

結構早いスピードで、グングン太陽が上がっていきます。

ちょっと肌寒くなったけど、この時期の散歩はとても気持ちいいなデレデレ

さて、一宮市からTさん(30代)がご来店。

5歳の可愛い女の子のママで看護師さんです。

同居しているお義母さんに協力してもらい、夜勤もやっているので、なかなか忙しそうです。

常に患者さんに意識を向けながら、安全を第一に仕事をこなしていかなきゃいけないので、気が休まらないそう。

家に帰ると、ついついアルコールに出がのびる…とか。

ギュッと締まった身体と頭を緩めるのにアルコールは手っ取り早いのですが、毎日にとなるとかえって身体に負担がかかります。

それでTさん、疲れが溜まるといらっしゃるんです。

怖い顔のママは語尾も強くなるし、子供にもストレスですものね。

強張った頭の中と筋肉を緩め、呼吸がしやすい身体に戻すと、胃腸がゴロゴロ動き出しました。

中央に寄った頬をフラットにして、眉間を開きます。

ふわぁ~っと伸びをして起き上がったTさん。

優しいママの顔に戻っていましたね。

「ここに来ると、なんかラクになる」と、爽やかにお帰りですデレデレ

悠楽は小顔になりたい方だけではなく、身体やこころのリセットに来られる方も多いです。

あなたも、是非ご利用くださいませ。

(2021/10/15)

重量に逆らう

優しい刺激でお顔とカラダを丸ごとケア。

笑顔の再構築。

始めませんか。

一枚一枚ベールを脱いで、本来のあなたをみつけましょキラキラ

小顔矯正サロン・悠楽(ゆらく)の石原です。

こんにちは。

元気がない時。

悩み事がある時。

不安におそわれた時。

そんな時は、自然と肩が丸まり猫背に。

胸が閉じ、顔も下を向きがちです。

下むいた顔の頬のお肉は、重力の法則により前に出てきます。

あなたの顔は、お肉に埋もれたように見えてしまいます。

急に老けたように感じるときは、こんな時です。

気持が下がった時は、重力の法則に逆らうように整えましょう。

息を大きく吸って、ゆっくり吐き胸を開く。

アゴを上げ、しっかり正面を見る。

そして奥歯を緩め、口角を上げる。

これを意識するだけでも、あなたの顔はスッキリ見えますよ。

小顔矯正の施術では、中央によったお肉を緩めます。

頬骨をフラットにして、顔幅を小さく、オデコを引上げ目元を開き重力に逆らいますウシシ

血行が良くなるので、くすみのない肌に戻り、ハリがでてきます。

そして、表情筋が良く動くようになるので、顔が軽く感じます。

顔の軽さはこころの軽さに繋がり、あなたに自然な笑顔が戻ります。

(2021/10/13)

ふふふっと笑って緩みましょ

優しい刺激でお顔とカラダを丸ごとケア。

笑顔の再構築。

始めませんか。

一枚一枚ベールを脱いで、本来のあなたをみつけましょキラキラ

小顔矯正サロン・悠楽(ゆらく)の石原です。

こんにちは。

栗、栗、大好きな栗を初めてメルカリで購入。

秋田からやってきました。

久しぶりに栗の渋皮煮が作りたくて。

ツヤツヤに出来た。デレデレ

お客さまにも食べてもらおうっと。

ホッとしたい時は、甘い物が欲しくなりますね。

甘い物はカラダを緩める作用があるんです。

さて、頭の中がいつも忙しいTさん(40代)がご来店。

時間に追われた生活で、ホッとする間もなく一日が終わるそうです。

もう少ししたら子育ても一段落するので、それまで頑張らなきゃ、っとおしゃっていました。

出来れば、今から自分がホッとする時間をもっていただきたいですね。

ヘッドマッサージも受けられて、お顔のバランスがとても良くなりました。

楽しそうな笑顔が素敵でしたよ。

しっかり者のTさん。

誰かのアドバイスはその人の考え方、ふふふっと笑って聞き流しましょう。

時にはしっかり者を返上して、自分の時間を楽しみましょうね。

今が一番若いときだから、今を楽しんでいただきたいです。

(2021/10/11)

瞼が重い

優しい刺激でお顔とカラダを丸ごとケア。

笑顔の再構築。

始めませんか。

一枚一枚ベールを脱いで、本来のあなたをみつけましょキラキラ

小顔矯正サロン・悠楽(ゆらく)の石原です。

こんにちは。

年齢を重ねると、瞼が重く目が開かない。

お客様さまからよく言われます。

瞼が下がりすぎて、眼瞼下垂の手術をする方もいらっしゃいます。

わたしも以前、黒目が半分くらいしか見えない時がありました。

んー、やっぱり嫌だな。

でも、手術をする勇気がないので、自力で何とかしたい。

小顔矯正では、3つの骨を動かします。エラの部分。頬骨。オデコ。

このオデコを、クーっと巻き上げると目が開きます。

わたし、毎朝やっています。

黒目が半分から四分の三くらいまで、見えるようになりました。

いやー、継続は力なり。

効果あります。

文章で伝わるかな。

オデコに人差し指、中指、薬指の指先を軽く当て、筋肉ではなく骨を意識しながら上げていくのです。

手の力を抜いてやってねおいでおいで

(2021/10/9)

旬の食材で美味しく体調管理をしましょ

優しい刺激でお顔とカラダを丸ごとケア。

笑顔の再構築。

始めませんか。

一枚一枚ベールを脱いで、本来のあなたをみつけましょキラキラ

小顔矯正サロン・悠楽(ゆらく)の石原です。

こんにちは。

気持ちいい秋晴れが続いていますデレデレ

そろそろ生野菜や冷たいものは控え、これらの温める食べ物に切り替えましょう。

煮込み料理などを増やしていくのもいいですね。

新米、さつまいもや里芋などの根菜類、栗やきのこなど、秋口からとれだす食べものには、でんぷん質や陽性のミネラルや食物繊維がたくさん入っていて、冬に向かってカラダを締めていくのにピッタリな食べものですよ。

美味しくて食べ過ぎてしまうのが難点ですがウインク

そして、食欲の秋ですが、肉や魚、乳製品の食べ過ぎは血液が酸化し、お肌にトラブルが出てきます。
そんな時は、白くて、辛くて、根の食材をうまく取り入れ、カラダのバランスをとってあげましょう。

白くて、辛くて、根の食材は、大根、しょうが、玉ねぎ、長ネギなどです。

これらの野菜は、滞っていたガスや老廃物を洗い流し、呼吸が楽にできるようになり、発汗しやすくなります。



また、秋の食材のれんこんは、咳・たん・ぜんそくのお薬として使われるほど。

カラダの水はけを良くしてくれます。
きのこも脂を洗い流し「リンパ管の掃除役」をしてくれますねきのこ

リンパ管は、細胞が吐き出したガスや老廃物を排泄する下水道です。

そのリンパ管が、肺と大腸にはたくさん集まっています。

特に、大腸のリンパ管に脂が付着して腸壁が硬くなると、大腸が管理するヒフの汗腺も代謝が悪くなります。
酸化がおこりヒフが硬くなり、乾燥して潤いをなくしてしまいますチーン



秋は、肺や大腸が疲れやすい季節です。
自然界からのプレゼントである旬の食べ物をたくさん食べて、

美味しく体調管理をしましょうねデレデレ

(2021/10/7)