ブログ一覧

1 / 512345

夏本番!ビールが美味しいけどむくみが気になるわ

すっぴん肌もきれい!

10年後も今のキラキラしたあなたのままでキラキラ

 

小顔矯正サロン・悠楽ゆらくの石原です。 

こんにちは。

 

 

毎月楽しみにしている、ワコール主催のいしいさんの講座。

毎回、お酒と誰かをコラボさせた講義。

 

今回のタイトルは

「ビールと夏目漱石」

 

 

でも、調べていくうちに、なんと夏目漱石は下戸だったことが分かり、急きょ森鴎外が登場していました。

 

 

世界史から紐解いて、文学の話、ビールの話、と広範囲にわたるお話が楽しいラブラブ

そして、世界のビールも登場、とても面白い講座です。

 

 

次回はラムと葉巻とチェ・ゲバラ。

でも、8月は行けないの。

残念ショボーン

チェ・ゲバラの話、聞きたかったなぁ~。

 

いしいさんは、オリオンの夏限定ビールがお勧めでした。

 

 

 

 

さて夏真っ盛り。

ビールが美味しい季節です。

飲み過ぎて、朝起きたらお顔がむくんで大変!

と、思っているあなた。

 

 

腎の疲れが出ているのかも?

 

 

腎は生命維持に係る大事な臓器。

 

 

まぁ、全ての臓器は大事なんですが、とくに若返りを望んでいるのなら、養生しましょう。

意欲や気力は肝臓や肺から作られますが、愛や幸福感、精力は腎でつくられます。

なので、腎が弱ると恐怖心が出てきます。

 

 

腎は冷えにはとても弱いのです。

今はどこへ行ってもクーラーが入っています。

人工的に機械で作られる冷気は、身体を芯から冷やします。

そこへもって、冬とは違い、夏は薄着です。

 

 

暑いからと言って、シャワーで簡単に汗を流すのではなく、湯船にちゃんと浸かり、一日の疲れをとっていただきたいですね。

 

 

そして、食べた物でひとは作られるといいます。

腎を守る食べ物は、黒色食品。

黒豆、黒ゴマ、海藻、海苔、などなど。

 

 

小豆もいいですね。

小豆の形は腎臓と同じ。

臓器と同じ形の食べ物は、そのものを助けます。

 

 

昔から日本は1日と15日には小豆ご飯を食べていました。

月に2回、小豆を食べることで養生していたのですね。

 

 

わたしは、小豆を塩ゆでしておやつ代わりに食べています。

冷やしぜんざいも美味しいですねチュー

その時は、お砂糖を控えめに(笑)

お砂糖の取り過ぎも身体を冷やします。

 

 

ご自分の大事な身体です。

すぐにサプリで補うのは味気なですね。

美味しく、楽しみながら身体をいたわっていただきたいです。

 

 

ただ、わたしは食いしん坊なだけかもしれませんが(笑)

 

 

 

 

PS.

緊急にお顔のむくみを取りたい方は、当サロンまでビックリマーク

お待ちしています。

(2018/7/14)

ゆるゆるはこころとからだに必要です

すっぴん肌もきれい!

10年後も今のキラキラしたあなたのままでキラキラ

 

小顔矯正サロン・悠楽ゆらくの石原です。 

こんにちは。

 

 

 

昨晩は、友人に誘われてカラダ鍛えに行ってきました。

お邪魔したのが、江南市の大志接骨院さん。

木曜日20時から、グループトレーニングを開催されています。

マシーンを使って上半身を鍛え、スクワットなどで下半身を強化します。

あとは、ボクササイズ。

これが結構ハードで、息切れしてゼーゼーあせる

 

 

 

わたし、自慢じゃないけど、日頃スポーツは何もしていません。

唯一の運動は朝の散歩くらいで。。。

筋肉が悲鳴をあげていました。

特にお尻の筋肉がアセアセ

 

 

でも、この年齢でもプリッとしたお尻の憧れます。

アップするまで頑張れるかなぁ???(笑)

 

 

 

お陰様で、今朝はお尻が筋肉痛ガーン

でも、それ以外はそんなに筋肉痛でしんどい事はありません。

これって、運動はしていないけど、日頃カラダをゆるゆるさせているお蔭じゃないかと、今朝シミジミ思いました。

 

 

 

硬い筋肉のまま、ハードな運動をすると筋肉は壊れます。

筋肉に柔軟性がないからです。

また、柔軟性がないと体液の循環も悪くなり、老廃物の排出も遅く回復が遅れます。

 

 

運動前にも運動後にも、ゆるゆるさせること大事です。

身を持って体感した石原ですうーん

 

 

毎日やっているのは、こんな簡単なこと。

・やさしく肌に触れる

・手足をゆらす・ブラブラさせる

・いったん力を入れ、力を抜くを繰り返す

・息を吐きながら脱力する

・手足、腰、首の関節をクルクル回す

 

 

日頃、疲れやすいあなた。

ぜひ、お試しくださいませウシシ

(2018/6/15)

日常が大事

すっぴん肌もきれい!

10年後も今のキラキラしたあなたのままでキラキラ

 

小顔矯正サロン、悠楽ゆらくの石原です。 

こんにちは。

 

 

 

 昨日から落ち着いていた花粉症がぶり返しで、咳や鼻水が止まらないえーん

何に反応しているのかな?

 

 

ご来店のお客さま。

咳でご迷惑をおかけしています。

ごめんなさい。

 

 

 

さて、自分のことは自分では分かりにくいといいます。

先日、ある男性が言っていました。

「体調を崩しやすい人は、それなりの生活をしているんですねー。

会社の人とご飯食べに行ったら、それがよーくわかりました」と。

 

 

なになに?

 

 

「その人、すごい早食いで、5分くらいで食べちゃうんですよ。

コッテリ料理が大好きで、1番はミートスパゲティ(笑)

そして、甘いジュースも大好きでガブガブ飲んで、オマケにヘビースモーカー。

こんな事を、毎日繰り返していたら、そりゃ体調悪くなりますよね」

 

 

確かにびっくり

 

 

そして、本人は自分の食生活で体調を崩しているなんて、気がついていないそう。

「体質だから仕方ない」って言っているそうです。

 

 

そうですね。

確かに、カラダを作っているのは食べ物ですからね。

体質は、遺伝子的には30パーセント、後の70パーセントは自分のせいらしいです。

 

 

 

わたしの花粉も、70パーセントは自分のせい…

気がついていないこと、沢山あるんだろうなぁショボーン

それに、気がついていても見ないふりしてることもあるし。

自分に甘い石原です(笑)

 

 

 

誰かと比べる必要は無いけれど、ちょっと浮腫みやすかったり、体調が思わしくない時は日常を振り返ってみるのも大事ですね。

 

 

70パーセントの自分は無茶していないでしょうか?

みなさま、自愛くださいませウインク

(2018/5/19)

ちょっと疲れた時は自己メンテナンスしましょ

すっぴん肌もきれい!

10年後も今のキラキラしたあなたのままでキラキラ

 

小顔矯正サロン、悠楽ゆらくの石原です。 

こんにちは。

 

 

お休みって、楽しまなきゃいけないって思うと疲れますチーン

ダラダラしたい日もあるしね。

そんなちょっと疲れた時は、自己メンテナンスデーにしませんか?

 

 

季節に合わせ、からだはバランスを取るために常に動いています。

片山せんせいの「整体かれんだー」

参考にして、お休みの間に自分のからだを観察するのもいいですねデレデレ

 

 

整体かれんだー―旬な身体になる (文春文庫) 整体かれんだー―旬な身体になる (文春文庫)

616円

Amazon

 

 

こちらの本、季節の動きにうまく乗れるように、いろいろな手法が載っています。

せんせいの愛情いっぱいの文書も、読んでいると優しい気分になれますよ。

 

 

やり方は、どれも優しく触れたり、わずかにからだを動かすものばかり。

背骨や骨盤を矯正するというより、自分のからだの声を聴きながら、バランスをとっていきます。

呼吸が深くなり、元気を引き出してくれます。

 

 

 

SS健康法も同じ考え方です。

5月に入ると今まで緩んでいたからだや骨盤が引き締まろうとします。

(冬は骨盤が縮んで、春に緩んできます)

新緑の爽やかな季節です。

キュッと骨盤を引き締め、気分も爽やかになりましょうねーウインク

 

SS健康法とは?

 

 

 

 

 

悠楽はGWも営業しています。

 

ストレスで広がったお顔を、本来のあなたのお顔に戻し、自然な笑顔を手に入れてください♪

ストレスや老廃物、ぜーーんぶ置いていってくださいませ。

 

 

あなたも、GWにこっそり変身してみませんか?

お待ちしています音譜

 

(2018/4/30)

目は口ほどにものを言う

すっぴん肌もきれい!

10年後も今のあなたのままで。

 

小顔矯正サロン、悠楽ゆらくの石原です。 

こんにちは。

 

 

 

うちの近所に、漢方薬を処方して下さる病院があります。

その先生からのアドバイス。

春は冬の間にため込んだ脂を流すため細胞が緩みます。

でも、緩み過ぎてしまうとアレルギー症状が出ます。

 

 

自然界は上手くできているんですね、春に出回る山菜の苦み成分は、緩んだ細胞を引き締めてくれるそうです。

山菜が手に入らない時は春菊でもいいよ、って先生がおしゃっていました。

鼻水止まらない方。(わたしですね 笑)

寒い今日は、春菊たっぷり入れたお鍋で温まるのもいいですねデレデレ

 

 

 

さて、お客さまのお悩みで意外に多いのが目の疲れ。
痛みを感じている方もいらっしゃいます。

パソコンや携帯の普及で目を酷使して、休まる暇がないからですね。

そして、目の疲れが慢性化すると、こんな症状も出てきます。


後頭部が疲れ、頭皮が縮んで硬くなる

肩が凝る

腕の力が抜けなくなる

胃が硬直する

腰が痛くなる

脚がだるくなり、眠くなる

と、からだ全体に影響しますから、目の疲れが胃痛や腰痛の原因になっている場合もあるんですね。

わたしの友人も、B型インフルエンザかかった後、全身筋肉痛で腕の痛みが1ヶ月以上取れませんでした。

原因はドライアイ目

目の痛みが消えたら、腕の痛みがとれたそうです。

 

 


当サロンの小顔矯正は、優しい刺激で目の周りの筋肉や後頭部を緩めていきます。

視界が明るくなった
目が大きくなった
優しい目になった


など、ほとんどの方が目元の表情が変わったのを感じていらっしゃいます。

 

 

 

元気がない目元でお悩みのあなた、一度ご相談ください。


お待ちしています♪

(2018/3/23)

1 / 512345