ブログ一覧

1 / 212

本日はメンテナンスデー

すっぴん肌もきれい! 

サロンで30分、眠っている間に小顔になれます。 

小顔矯正サロン・悠楽ゆらくの石原です。

 こんにちは^^

 

 

最近、どうにも歩きにくいショボーン

なんだろなぁ、と思って気がついたのが足の裏。

キュッと縮んで窮屈そうです。

そういえば、最近、足裏に触れていなかったな。

 

 

セルフリフレクソロジー。

わたしはこんな感じやっています。

 

 

まずは、クルクルと軽く足首を回します。

そして、片方の手の平をビッタリと足裏につけ、もう一方の手の平は甲の上。

両手でふんわり足を包み込みます。

そまま待つこと数分。

ジッと待っていると、気持ちよく足が緩んできます。

 

 

そして、その後にゆっくり足指を一本づつ回します。

これで、縮んでいた筋肉がゆったりして、地面との着地面が広がり安定して立つことができます。

安定していると歩きやすいし、疲れない。

 

 

足裏には、全身の反射区(からだに対応するところ)があります。

たまには足裏にも触れあげて下さいね。

ふぁ、っと全身が緩みます。

お試しくださいウインク

 

(2017/9/22)

徒然日記・いま

からだも整う小顔矯正。

下半身を整え、からだのバランスを取りながら小顔にします。

小顔矯正サロン・悠楽ゆらくの石原です。

こんにちは。

 

先日、わたしの大好きな作家、いしいしんじさんが、夜中のTVに出ていました。

いろいろな質問に、3人のゲストが答えていく番組です。

そのなかの質問、「寿命」について

いしいさんは

寿命は「いま」

目の前のことに集中して全力を尽くしていれば後悔はない

だからいつも今が寿命。

と答えていました。

 

そうだな。

今が寿命。

と思って生きれば

何も特別なことをしなくても

十分人生は全うできている。

それでいいんだな。

実は、同じような話は今までもよく聞いていました。

でも、大好きな人の言葉は、素直にこころに響きますね(笑)

誰から聞くか、大事ですね♪

 

今日も残暑が厳しくなりそうですね。

そろそろ、お顔に夏のお疲れ出ていませんか?

美白と保湿効果が高いエンドリングフェイシャルは、紫外線でダメージを受けた肌をリフレッシュします。

ご利用くださいませ♪

(2017/8/30)

徒然日記・謎の黒い物体

すっぴん肌もきれい!

眠っている間に若返る!!

小顔矯正サロン・悠楽ゆらくの石原です。

こんにちは。

ほんとに腰が抜けそうなくらいビックリした話。

小顔ネタではないので、興味のある方だけお読みください(笑)

 


昨晩、実家で夕飯済ませて、荷物たくさん抱えて帰ってきて、玄関開けたら思わず

「ギャーーーーーーー!」


なんかこっちに向かって飛んできた。

なになになに???

あなたは誰ですか??

鳥ですか?

わたし羽がある生き物は苦手で、とても恐怖を感じるんです。

荷物を持ったまま、棒立ちのわたし。

もう、完全にアウトです。

 

物体は出口が分からず、部屋の中をずっーっと飛び回っている((><))

でも、ちょっと静かになったので、電気をつけて見てみると天井近くに黒い塊。

再び

「ギャーーーーーーー!」

コウモリさん、ですか?

こんな間近であなたを見るのは初めてです。

こんばんは。

違う違う。

なんであなたがウチにいるんですか?

お留守番を頼んだ覚えはありませんよ、わたし(_ _。)

 

 

もう、自分で処理できないから、即父に連絡。

(実家はスープに冷めない距離です)

すぐに、手に傘と棒を持って、84歳のじいちゃん登場!

まさか、コウモリを一撃するつもりなの?

じいちゃん、絶対にコウモリのスピードについて行けず無理だと思うんだけど。。。

でも、まぐれで当たることもあるかも。

お願だから殺さず部屋から出してね、じいちゃん。

 


そして、じいちゃん、棒を振り回し格闘すること15分。

コウモリさん、無事に玄関から帰っていかれました。

めだたし、めでたし。

しかし、どこから侵入したんだろう(/_;)/~~

いまだに謎です。

 


中国では、コウモリが家の中に入ってくるのは幸福の兆候で、縁起がいいことなんですって。

幸せ運んで来てくれたんですね。

それにしても、怖かった(>_<)

(2017/7/17)

徒然日記・104歳の桃紅さんに学ぶこと

すっぴん肌もきれい!

眠っている間に若返る!!

小顔矯正サロン・悠楽ゆらくの石原です。

こんにちは。


今回、ほとんどプライベート日記。

ご興味のない方、スルーしてくださいね。

 

篠田桃紅さんご存知ですか?

桃紅さん、104歳です。

墨に魅せられ、今でも筆を持ち、書や抽象画を描かいている現役の美術家です。

先日、展示会に行って初めて作品に触れてきました。

作品はどれもとても力強くダイナミック。

書く題材は、誰かから依頼されたものでもなく、こうしなければという決まりがある訳でもなく、桃紅さんが自由に選んでいます。

作品を見ていると

なんでも自由にすればいいんだよ

やりたいようにやればいいんだよ

と力強く言っているよう。

 


いままで、自信がないから表現することが出来ない、と思っていたんだけど、

ただ、やればいいんだ

というシンプルな思いが沸いてきた。

 


「あの人はあんなに自由に楽しそうに生きているのに、なんでわたしは。。。」

なんて、嫉妬しちゃうこともただあった。

でも、世の中には、熱烈にあることを望むと

反対のことが起きてしまうという、

なんともあまのじゃくな法則があって

ある人に嫉妬すればするほど

自分の幸せもすべて、嫉妬した人に流れ

嫉妬すればするほど、相手が豊かになり

ますます自分は嫌なみじめな気持ちになるそう。

 

 

誰も生きる事に責任なんて持ってくれない。

だから、自分の責任で、自分の好き嫌いを優先して、好きなことやればいいんだよ

と、104歳の桃紅さんの作品は強く語っていました。

一度会って、直にお話聞きたいです。

桃紅さんheart

今週も、自分最優先にして、張り切っていきましょう♪

(2017/7/10)

徒然日記・最近のマイブーム

すっぴん肌もきれい!

眠っている間に小顔に!!

小顔矯正サロン・悠楽ゆらくの石原です。

こんにちは。

昨日のどしゃぶり、ビックリでしたが台風3号だったのね。

スッキリしないお天気が続きますが、こんな時、わたしはお酢のチカラを借りて乗り切っています。

野菜や魚、なんでもかんでもマリネにして食べています。

本日はミニトマトとズッキーニのマリネ。

からだの中からシャキッと、です♪

 


最近のマイブームが遺伝子。

参考にしているのは

大嶋信頼せんせいの本。

あなたを困らせる遺伝子をスイッチオフ!

脳の電気発射を止める魔法の言葉

青山ライフ出版
 

面白いんです、内容が。

特定な遺伝子が過剰反応すると、緊張ホルモンが出て、からだの機能や思考をマヒさせ、いろいろな弊害や悩みの元になるそう。

不安がいっぱいです。

不安のない人は、他の人と一緒にいても緊張せず、リラックスしている。

リラックスしているから、ただそこにいるだけで安心感を感じることができる。

そして、ある出来事が起きると、自動的に緊張を高め、集中力を発揮して的確に状況を対処できる。

でも、不安になる人は、緊張ホルモンが常に出ているので、いざっという時にはエネルギー切れ。

一気に頭の中が真っ白になって、対処することができない。

 

これ読んで思わず「えー???」だったわたし。

まさに私のことで、緊張ホルモン出まくりですf^_^;

 

大嶋先生は、その過剰に反応している遺伝子を見つけ、言葉でその遺伝子のスイッチをオフしています。

クライアントの方は、本来の自分に戻れ、悩んでいたことがウソのようになくなり、自分らしく生き生きと暮らせるようになる、そうです。

 


「えー、こんな簡単に変われるの?」と、正直疑っていたのですが、

すでに、この時わたしは「疑いの遺伝子」が過剰になっているんです。

これは「ダメ出しの遺伝子」です。

この遺伝子が過剰になると、他人に対してだけでなく、自分に対してもダメ出しをしてしまうので自分に自信が持てなくなり不安になってしまいます。

不安なので、また人にダメ出しして自分を守ろうとする。

と、ループにはまってしまう。

今まで、これは性格だからと思っていたのですが、遺伝子が過剰反応しているだけで

スイッチをオフにしていまえばループは起こらないそうです。

 


からだや顔の緊張を取ることをずーっと研鑚していたので、

エネルギーで過剰遺伝子のスイッチをオフにしてラクになることが出来たらいいなっと、ただ今研鑚中です。

遺伝子って形があるものじゃなく、情報です。

そういう目に見えないことって、エネルギーは得意なんです。

 

(2017/7/5)

1 / 212